西城秀樹さんの死でまたまた湧き上がる「サウナはカラダに悪い説」の真相は?

日刊SPA! / 2018年5月23日 8時54分

昭和を代表する国民的スター歌手・西城秀樹さん(享年63)が亡くなった。直接の死因は急性心不全だが、西城さんは48歳と56歳のときに脳梗塞を発症している。豪快な性格で知られ、病で倒れる前は1日にタバコを3~4箱、一晩でワインを2本空けていたと本人が発言。さらに、ここに来て注目されているのが趣味のサウナ通いだ。最初の脳梗塞も、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング