一流の稼ぐ男は「お金に旅をさせる」――歌舞伎町10億円女社長の教え

日刊SPA! / 2018年8月20日 8時54分

こんにちは、内野彩華(うちのあやか)です。 新宿・歌舞伎町にキャバクラを4店舗、銀座にクラブを2店舗経営する、年商10億円の歌舞伎町の女社長。そんな私が野心の大切さを説く、この連載。第27回は「お金には旅をさせよう」がテーマです。 ◆お金の使い方に厳しかった両親 今回はめずらしくお金の話をします。お金の使い方には人柄が出るといいます。 今までの私のお金にまつわるエピソードを通して「正しいお金の使い方とはなにか」について考えていきたいと思います。 うちの両親は父親が社長、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング