憧れの美容業界に転職した40代男の嘆き「それが失敗のはじまりだった…」

日刊SPA! / 2019年1月5日 15時54分

「小さい頃、美容師のコンテストをテレビで観てから、ずっと美容業界に憧れていました。ヘアのカッテングの世界がまるで格闘技のように見えて、とてもワクワクしたんですよね」と語るのは、メーカーの企画広報から美容業界誌を発行する会社に転職した有馬敬士さん(仮名・42歳)。 憧れを捨てきれず、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング