消費税で儲ける不法業者の手口とは?10%に増税すればさらに儲かる

日刊SPA! / 2019年2月20日 8時50分

犯罪組織のなかには消費税増税を待ちわびている者たちがいる。 それが外国人旅行者向け「消費税免税制度」を悪用して国庫をむしばむ連中だ。同制度は外国人旅行者など日本の非居住者が許可を受けた免税店で5000円以上の商品を購入した場合、それらを国外に持ち出すことを前提に消費税が免除されるというもの。 例えば100万円の腕時計を日本人が買おうと思うと消費税込みで108万円だ。ところが日本非居住の外国人のパスポートがあれば、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング