写真

『ガイアの夜明け』放送以降、注目を浴びる三重県津市の“レオパレス銀座”。小さなエリアに、レオパレスのアパートが密集

違法建築問題に揺れるレオパレス21が会社存亡の危機に瀕している。2月7日には全棟調査の結果、法令違反にあたる物件が1324棟あったと発表。改修工事を実施するため、最大で1万4443人の入居者に転居を要請することも明らかにした。その引っ越し費用は当然、レオパレス持ち。 「30年一括借り上げ」を謳い、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング