写真

税制改正の頻発、増加する社会保険料などでサラリーマンの手取り額は目減りするばかり。10月に消費税増税を控える今年こそ本腰を入れて対策に乗り出さなければ、もはや生きていけない。取られっぱなしの“税金弱者”から卒業すべく、攻めの節税マニュアルをここに伝授する。 ◆資産を積み立てながら節税iDeCoは攻守最強の制度 節税策としてダントツで効果が高いと注目を集めているのがiDeCo(個人型確定拠出年金)だ。マネーコンサルタントの頼藤太希(よりふじたいき)氏も「会社員・公務員なら今すぐにでも始めるべき」と太鼓判を押す。 「iDeCoとは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング