写真

入社から2週間が経った頃だが、すでに「辞めたい」という新入社員も少なくない。※画像はイメージです

新年号「令和」の発表とともに始まった4月からの新生活も2週間が経った。いかにも着慣れない真新しいスーツ姿の新社会人を見かけることも多いが、その中には、もうすでに会社や社会人生活に疲れ果て、「見切りをつけた」なんていう若者もいるようで……。 ◆企業の“表と裏の顔”に辟易、現場はパワハラだらけ 「もともと入りたかった企業に就職できましたが……上司に媚び売って、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング