ラグビーW杯で日本人の心をつかんだ、アイルランドサポーターのヤンチャぶり

日刊SPA! / 2019年10月24日 8時29分

ラグビーワールドカップ日本大会が、もたらしたのは一過性の熱気ではなく、ラグビーという文化なのだろう。にわかを歓迎し、相手をリスペクトし、その場を皆でめいっぱい楽しむ。そんなスタイルで、特に目立っていたのは鮮やかな緑のユニフォームを来て大挙したアイルランドのファンたちだ。 アイルランドは10月19日の準々決勝で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング