写真

リーマンショックに匹敵する大暴落となった「コロナショック」。二番底を警戒する投資家を尻目に、株式市場は4月以降、謎の株高に沸いている。株式市場に今、何が起こっているのか。 デリバティブ商品開発の第一人者で、「バブルの達人」と称される楽天証券常務執行役員の土居雅紹氏は、現状の相場を『不況下の株高』と表現する。 「3月に暴落があったものの、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング