写真

写真はイメージです

新型コロナウイルス感染拡大による休業や雇止めなどの生活困窮者は、フリーランスをはじめとする個人事業主にも拡大していった。手に職を持つ専門家も「明日どうやって生きていこう」と追い詰められたというから、多くの職業に“コロナショック”が及んだことは間違いない。 ライター歴20年近いベテランライターの竹内ゆきなさん(仮名)もその一人だ。コロナ禍で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング