今野、大迫に続いて高萩も代表離脱 右母趾末節骨骨折で

スポニチアネックス / 2017年3月25日 17時42分

日本サッカー協会は25日、MF高萩洋次郎(30=FC東京)がけがのため代表チームを離脱すると発表した。所属するFC東京によると、高萩は代表チーム帯同中に負傷。チームドクターの診察を受けた結果、右母趾末節骨骨折と診断されたという。全治までに要する期間は判明しだい発表するとしている。高萩は2013年7月の東アジア杯以来、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング