デビュー2場所目の矢後が5連勝「あきらめずにチャンス拾った」

スポニチアネックス / 2017年7月17日 16時45分

◇大相撲名古屋場所9日目(2017年7月17日愛知県体育館)デビュー2場所目の矢後(23=尾車部屋)が栃飛龍を押し出して5連勝を飾った。立ち合いから両者が譲らない突き合いとなり、最後は組み止めた矢後が押し切った。「スタミナが切れてしまって。簡単にはいかないです」と、肩で大きく息をした矢後。「あきらめずにチャンスを拾いました」と激戦でものにした白星に、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング