写真

<WBOアジアパシフィックバンタム級タイトルマッチ ジェトロ・パブスタン×勅使河原弘晶>7R、ジェトロ・パブスタン(左)のボディーを攻める勅使河原

ボクシングのWBOアジア・パシフィック・バンタム級タイトルマッチ12回戦は12日、東京・後楽園ホールで行われ、同級5位の勅使河原弘晶(27=輪島功一スポーツ)が王者ジェトロ・パブスタン(27=フィリピン)に10回2分52秒TKO勝ちして新王者となった。元世界スーパーウエルター級王者・輪島功一会長(74)が1988年に創設した輪島功一スポーツジムからは初のチャンピオン誕生となった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング