競泳17歳JKの今井月 吉本で磨く勝負度胸 マネジメント契約

スポニチアネックス / 2017年11月8日 5時38分

競泳女子リオデジャネイロ五輪日本代表の現役女子高生、今井月(るな、17=愛知・豊川高)が吉本興業とマネジメント契約を結び7日、都内の同社で会見した。99年に創設された同社のスポーツマネジメント部門で五輪代表の現役選手が所属するのは初めて。「ジョイマン」ら芸人に囲まれての会見で、「バラエティーとか出てみたい」と高校生らしい感想。顔を赤らめながら、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング