写真

FA行使を表明し、取材に応じる増井

プロ野球のフリーエージェント(FA)権行使の宣言期間が14日で終了し、この日は日本ハムの増井浩俊投手、西武の野上亮磨投手が権利行使を表明した。オリックスの平野佳寿投手とロッテの涌井秀章投手がFAでメジャー挑戦を目指し、阪神の大和内野手、日本ハムの大野奨太捕手、ソフトバンクの鶴岡慎也捕手は他球団への移籍を視野に権利を行使。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング