新潟・呂比須監督 J2降格決定で辞意を表明「責任を取らないと」

スポニチアネックス / 2017年11月18日 19時58分

J1新潟の呂比須ワグナー監督が18日、J2降格が決まった試合後の記者会見で辞意を表明した。「勝ってもJ1に残すことができずに心から申し訳ない。結果を出すことができず2部に落としてしまって自分が責任を取らないと」と語ったもの。今季残り試合は指揮を執る意向で「一生懸命やる」と話した。関係者によると新潟は既に後任の人選を進めているという。呂比須監督は退任した三浦文丈前監督の後を受け、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング