稀勢の里が九州場所休場 ワーストタイ1場所5金星配給

スポニチアネックス / 2017年11月21日 8時23分

大相撲の横綱・稀勢の里が九州場所10日目の21日から休場することが決まった。師匠の田子ノ浦親方(元幕内・隆の鶴)が同日明らかにした。稀勢の里は夏場所から4場所連続で通算5度目の休場。9日目は平幕・宝富士に粘られ、土俵際まで追い詰めながら下手投げで敗れた。1場所5金星配給は01年秋場所の武蔵丸以来16年ぶりで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング