上原誠 日本勢唯一の準決勝進出 1回2分40秒でKO勝ち

スポニチアネックス / 2017年11月23日 16時40分

◇K―1WORLDGP2017JAPAN~初代ヘビー級王座決定トーナメント~(2017年11月23日23日さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ)1ラウンド2度のダウンでKOとなるトーナメントの1回戦が行われ、日本人は4選手のうち上原誠(士魂村上塾)だけが1回2分40秒KO勝ちして準決勝へ勝ち上がった。上原は1回、パコム・アッシ(フランス)から左ボディーを見せてからの左フックでダウンを奪うと、コーナーに追い詰めて連打。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング