東アジアサッカー連盟会長を務める日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)が、8日に開幕するE―1選手権(旧東アジア杯)の賞金を北朝鮮に支払わないことを明言した。7日に都内で行われた東アジア連盟設立15周年記念シンポジウムで取材に対応。北朝鮮が核開発やミサイル発射により国連の安全保障理事会から制裁を受けていることを考慮し「東アジア連盟として、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング