「渡鬼」天才子役は今…22歳バレエダンサーとして活躍、祖母の介護も

スポニチアネックス / 2018年1月12日 20時1分

TBSの人気ドラマシリーズ「渡る世間は鬼ばかり」で天才子役として活躍した大谷玲凪(21)が12日放送の同局「爆報!THEフライデー」(金曜後7・00)に出演。現在の生活について明かした。「渡鬼」第5シリーズで藤田朋子(52)演じる本間長子の長女、日向子を好演。当時6歳であどけない顔から発する丁寧な言葉づかいと圧巻の演技力で視聴者に愛された。「渡鬼」初登場から18年。大谷は日本屈指のバレエダンサーに転身し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング