ハリルJ、FIFAランクは1つ上げて56位 アジア3番手変わらず

スポニチアネックス / 2018年1月18日 21時11分

国際サッカー連盟(FIFA)は18日、男子の最新ランキングを発表し、日本は前回12月21日の57位から1つ上げて56位。アジア3番手は変わらなかった。アジア最上位は2つ下げて34位のイラン、2番手は2つ上げて36位のオーストラリア。1位ドイツ、2位ブラジル、3位ポルトガルなど上位に変動はなかった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング