モーグル堀島絶対王者止めた!今季最高得点でW杯初優勝

スポニチアネックス / 2018年1月21日 11時51分

フリースタイルスキー・モーグルのW杯は20日、カナダのトレンブランでモーグル第7戦が行われ、男子は昨年の世界選手権2冠の堀島行真(20=中京大)が今季W杯最高得点となる93・88点で優勝し、W杯初勝利を挙げた。予選を3位で通過した堀島は、16人による決勝1回目を2位で突破。上位6人による決勝2回目も積極的な滑りを見せた。今大会は中盤のコブ斜面が短く、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング