前代未聞の二刀流!スノーボーダーがアルペンスキーで金メダルの快挙

スポニチアネックス / 2018年2月17日 16時22分

スノーボードの世界女王がスキーのアルペン競技で金メダルの快挙を成し遂げた。17日に行われた女子スーパー大回転で、エステル・レデツカ(22=チェコ)が1分21秒11で優勝。ソチ五輪金メダルのアナ・ファイト(28=オーストリア)をわずか0・01秒差で抑えての大番狂わせを演じた。「私はこの会場にいる唯一のスノーボーだと思う」とレデツカは誇らしげに自らのアイデンティティーを示した。祖父はアイスホッケーのチェコスロバキア代表で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング