イチ“特殊マシン”効果で驚速回復 19日にも実戦復帰

スポニチアネックス / 2018年3月18日 7時3分

右ふくらはぎの張りを訴えて15日の全体練習を休んでいたマリナーズのイチロー外野手(44)が16日(日本時間17日)、球団施設での練習を再開した。当初の患部の状態を「歩けなかった」と表現。「(マシンが)なかったら(開幕は)アウトだったでしょう。(全治)2週間とか必ず言われる」と、通常なら開幕絶望の故障が特殊なマシンで驚異的な回復を遂げたと明かした。14日のオープン戦で初回の守備に就く際に異変を感じ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング