東筑・石田 好投も不運…勝ち越し許し9回途中降板「最後までいきたかった」

スポニチアネックス / 2018年3月23日 15時48分

◇第90回選抜高校野球大会第1日・1回戦東筑3―5聖光学院(2018年3月23日甲子園)昨夏のリベンジを誓い戻ってきた聖地のマウンド。東筑のエース・石田は強力打線の東北王者を相手に好投をみせたが、同点で迎えた9回表に味方のエラーが重なる不運もあり、勝ち越しを許し、9回1/3で無念の降板となった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング