慶応プラカードの「応」の字が…センバツ大会本部が謝罪

スポニチアネックス / 2018年3月23日 21時18分

選抜高校野球大会の大会本部は23日、開会式の入場行進で使用した慶応(神奈川)のプラカードの校名表記に誤りがあったと発表した。書かれた文字をシールにしてプラカードに貼った際に「応」の字の一部がはがれたのを見落としていたもので、「慶応高校、同校関係者の皆さま、揮毫をしていただいた滑川総合高校の皆さま、関係者の方々に大変ご迷惑をおかけしました。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング