DeNA 宮本 初スタメンでいきなり本塁打

スポニチアネックス / 2018年4月26日 19時28分

DeNAのドラフト7位ルーキー宮本秀明内野手(21)が26日の広島戦(横浜)に「2番・二塁」で初の先発出場。初回に139キロを右中間スタンドに運んだ。「芯で捉えることができ、手応えもよかったです。塁に出て次の打者につなげようとコンパクトに振ったことがいい結果につながったと思います」と興奮気味に振り返った。さらに3回には右前打で出塁すると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング