日大アメフット部「指導者と選手の受け取り方に乖離」近日中に関学大訪れ謝罪の意向

スポニチアネックス / 2018年5月17日 21時38分

学生アメリカンフットボールの試合で日大の選手が関学大QBに悪質なタックルをした問題で、日大アメフト部の加藤直人部長が報道各社にファクスを送付。反則行為についての現状を報告し、近日中に関学大を訪問して謝罪する意向を表明した。日大は文書で「まず、第一に今回負傷された関西学院大学アメリカンフットボール部選手並びに保護者の方にお見舞い申し上げますとともに心より謝罪いたします。そして、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング