ベルギー5発連勝!ルカク 86年マラドーナ以来の2戦連続2発 C・ロナに並ぶ

スポニチアネックス / 2018年6月23日 22時58分

◇W杯ロシア大会1次リーグG組ベルギー5―2チュニジア(2018年6月23日モスクワ・スパルタク)サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会第9日は1次リーグが各地で行われ、G組のベルギー代表はFWロメル・ルカク(25=マンチェスターU)の2試合連続2ゴールの活躍などでチュニジアに5―2と快勝。2戦2勝の勝ち点6とし、決勝トーナメント進出に大きく前進した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング