写真

<競泳 パンパシフィック選手権>男子200メートルバタフライ決勝で優勝した瀬戸(上は矢島)(撮影・西海健太郎)

 水泳のパンパシフィック選手権第2日は10日、東京辰巳国際水泳場で行われ、男子200メートルバタフライで瀬戸大也(24=ANA)が1分54秒34で優勝し、連覇を果たした。 前日に行われた男子400メートル個人メドレーの銅メダルに続き、2日連続のメダル獲得となった。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング