中日、代役守護神が背信投球も…森監督「それしかいねーだろ」

スポニチアネックス / 2018年8月20日 7時1分

◇セ・リーグ中日5―6巨人(2018年8月19日東京D)4点リードの9回、中日・岩瀬が陽岱鋼に適時二塁打を浴びて降板すると、1死二、三塁から後を継いだR・マルティネスが4連打を食らい、今季6度目のサヨナラ負け。先発・藤嶋の白星を消してしまい、岩瀬は「藤嶋を勝たせてやりたかった」とうつむいた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング