劇団四季・田中廣臣さんが肝細胞がんで死去 51歳 「ライオンキング」ザズ役など

スポニチアネックス / 2018年9月21日 12時19分

劇団四季の俳優・田中廣臣(たなか・ひろおみ)さんが20日、肝細胞がんで亡くなった。51歳。劇団四季が21日に報道各社にFAXで発表した。通夜は21日午後5時から、告別式は22日午後0時30分から宮崎県日向市の総合葬祭プリエール日向で行われる。田中さんは中央大卒業後にダンサーとして活動。2000年9月にオーディションに合格して、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング