大谷、初回に8戦ぶり先制21号ソロ!新人王獲得へ不振脱却 特大弾に地元ファンどよめき

スポニチアネックス / 2018年9月25日 11時19分

◇ア・リーグエンゼルス―レンジャーズ(2018年9月24日アナハイム)エンゼルス・大谷が24日(日本時間25日)、本拠地でのレンジャーズ戦に「3番・DH」で先発出場。初回の第1打席で、8試合ぶりの本塁打となる特大の21号ソロを放った。ヤンキースのエンドゥハー、トーレスとの新人王争いにおいても大きな一発となった。相手先発は今季未勝利ながら前回対戦で大谷を2打数0安打に抑えた右腕・サンプソン。前日までの敵地でのアストロズ3連戦では12打数1安打と当たりが止まっていた大谷だが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング