白鵬、今年4場所目の休場決まる 鶴竜も…年間最多勝絶望的に

スポニチアネックス / 2018年11月9日 7時3分

◇11日初日大相撲九州場所先月18日に右膝の骨片摘出と右足首の遊離軟骨を除去する手術を受けた横綱・白鵬が、九州場所の全休を決めた。福岡市内のホテルで行われた宮城野部屋の激励会で「夏からずっと痛めていた膝の傷、違和感が残っており、休むことになった」と話した。白鵬の休場は名古屋場所以来で通算10度目。今年に限れば6場所中、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング