GK川口能活が引退会見 ロシアW杯見て引退決断「世界で戦える日本になってきた」

スポニチアネックス / 2018年11月14日 15時22分

日本代表としてW杯に4度選出された、J3相模原の元日本代表GK川口能活(43)が14日、相模原市内で引退会見を行った。国際Aマッチ116戦に出場した“炎の守護神”は「今は感謝の気持ちしかない」と周囲への感謝を口にし、引退を決断した理由について「ロシアW杯や各カテゴリーの代表の戦いぶりを見て、僕が代表でプレーした時よりも世界で戦える日本サッカーになってきた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング