FC東京 梶山陽平が今季限りで引退「心残りはJ1で優勝出来なかったこと」

スポニチアネックス / 2018年11月14日 16時53分

FC東京は14日、J2新潟に期限付き移籍しているMF梶山陽平(33)が今季限りで引退すると発表した。東京都出身の梶山はユースからFC東京入りし、2008年北京五輪に出場。13年にはパナシナイコス(パナシナイコス)でもプレーし、今年7月から新潟に期限付き移籍していた。通算成績はJ1が267試合16得点、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング