稀勢、初場所復帰は見送りも 親方「中途半端で出てもガッカリさせるだけ」

スポニチアネックス / 2018年11月17日 7時2分

横綱として87年ぶりとなる初日から4連敗で休場した稀勢の里が、万全の体に戻るまで出場を見合わせる可能性も出てきた。稀勢の里は休場を決めた際、来年初場所(1月13日初日、両国国技館)で力士人生を懸けるかと問われ「今はしっかり痛めたところを治して、それから考えたい」と初日の貴景勝戦で痛めた右膝などの治療を優先する意思を示した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング