FAオリ西 阪神の誠意伝わった 16日初交渉の評価に「ありがたい」

スポニチアネックス / 2018年11月19日 7時2分

国内フリーエージェント(FA)宣言したオリックス・西勇輝投手(28)が18日、16日に初交渉した阪神について初めて言及した。大阪・舞洲の球団施設で約2時間半、汗を流した後、阪神から投げかけられた「非常に好青年」などの評価に対し、こうべを垂れた。「難しいですね(阪神との交渉について)話すのは…。(阪神側の評価は)ありがたいとは思いますね、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング