ヤクルト川端は現状維持1・4億円 「腰を万全に」来季開幕戦で通算1000安打達成を

スポニチアネックス / 2018年12月10日 18時20分

来季14年目を迎えるヤクルトの川端慎吾内野手(31)が10日、都内の球団事務所で契約交渉に臨み、現状維持の1億4000万円で更改した。金額は推定。今季は昨年8月に受けた椎間板ヘルニアの手術から復帰し、97試合に出場して打率・259、31打点、3本塁打。来季は4年契約の4年目となるが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング