体操協会が会見、塚原夫妻のパワハラ認定せず、一時職務停止を解除

スポニチアネックス / 2018年12月10日 20時51分

体操女子の宮川紗江(高須クリニック)が日本協会の塚原千恵子氏、夫の光男氏からのパワハラを告発した問題で、日本協会は10日、都内での臨時理事会で第三者委員会からの報告を基に対応を協議。第三者委は2人のパワハラはなかったとし、日本協会は理事会後の会見で千恵子氏の女子強化本部長、光男氏の副会長の一時職務停止を解除したことを発表した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング