矢沢永吉「よぼよぼになっても生きてほしかった」 ロック界からも悲痛な声

スポニチアネックス / 2019年3月19日 5時41分

◇内田裕也さん死去日本のロック界で功績を残した内田裕也さんへ、矢沢永吉(69)、萩原健一(68)、布袋寅泰(57)ら大物後輩ロッカーから続々と惜しむ声が上がった。裕也さんは歌手として国内のロカビリーブームを引っ張っただけでなく、1967年から約1年間、欧州放浪で見聞きした最先端のロックの要素をプロデューサーとして日本に還元。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング