羽生結弦、4回転ループ3連続成功“邪念”捨て23日フリーで決める

スポニチアネックス / 2019年3月22日 18時56分

◇フィギュアスケート世界選手権第3日(2019年3月22日さいたまスーパーアリーナ)23日の男子フリーに向け、21日のショートプログラム(SP)で94・87点で3位発進した羽生結弦(ANA)がサブリンクで調整した。午後1時10~50分に行われた、この日1回目の練習には姿を見せなかったが、2回目の割り当てとなる同6時10分からの練習に参加した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング