羽生結弦、フリー206・10点、合計300・97点 冒頭の大技4回転ループで着氷!

スポニチアネックス / 2019年3月23日 21時16分

フィギュアスケートの世界選手権は23日、男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP、21日)94・87点で3位発進となった羽生結弦(24=ANA)が206・10点、合計300・97点をマークした。24選手中22番目に登場した羽生は、荘厳な曲「Origin」に乗って滑走。この日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング