貴景勝 足踏み…千秋楽は栃ノ心と“世紀の大関入れ替え戦”

スポニチアネックス / 2019年3月24日 5時44分

◇大相撲春場所14日目●貴景勝―逸ノ城〇(2019年3月23日エディオンアリーナ大阪)22歳の関脇・貴景勝が“世紀の入れ替え戦”に臨む。昇進目安の10勝にマジック1としながら、1敗を守る好調の平幕・逸ノ城にはたき込まれて足踏み。千秋楽は7敗で負ければ陥落のカド番大関・栃ノ心と激突。大一番に全てを懸ける。横綱・白鵬は大関・高安を下し全勝をキープ。42度目の優勝に王手をかけた。5敗目を喫した支度部屋。座敷に腰を下ろした貴景勝は落ち込むこともなく視線を上げた。「あした、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング