白鵬 ウッズ復活Vを自身に重ね…「しびれましたね」

スポニチアネックス / 2019年4月15日 18時33分

大相撲の春巡業は15日、東京都千代田区の靖国神社で行われ、白鵬(34=宮城野部屋)と鶴竜(33=井筒部屋)が同神社創立150年の節目で、拝殿前で奉納土俵入りを行った。白鵬は09年の創立140年、15年の戦後70年に続いて3度目の拝殿前での土俵入り。右上腕の負傷で取組からは外れているが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング