阪神・近本ビックリ3号「まさか入るとは…」田淵以来50年ぶり快挙

スポニチアネックス / 2019年4月19日 5時40分

◇セ・リーグ阪神13―5ヤクルト(2019年4月18日神宮)5発快勝劇を締めくくったのは1番打者だ。7回1死で迎えた第5打席。近本はヤクルト3番手・風張の直球をフルスイングで仕留めた。バックスクリーン左へ放り込んだ今季3号。ベンチで出迎えた矢野監督は満面の笑みで力こぶをつくり、そのパワーに驚きの表情を浮かべた。「感触はなかったんですが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング