錦織やっと初戦突破!今大会まで2大会連続で初戦敗退

スポニチアネックス / 2019年4月23日 20時48分

男子テニスのバルセロナ・オープン2回戦が22日行われ、世界ランキング7位で第4シードの錦織圭(29=日清食品)がランク58位のテーラー・フリッツ(21=米国)と対戦。7―5、6―2で勝利した。最近は2大会連続で初戦敗退中だったが、過去に2度優勝している相性のいい舞台で好スタートを切った。フリッツのサーブから始まった第1セット。錦織は序盤ショットに精彩を欠き、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング