広島ついに首位陥落 守護神はく奪の中崎が延長で大炎上 新守護神フランスア2回無失点力投実らず

スポニチアネックス / 2019年6月18日 22時12分

◇交流戦広島2―6ロッテ(2019年6月18日マツダ)広島が延長戦の末ロッテに2―6で敗れ、交流戦突入後5カード連続で初戦黒星。巨人が勝ったため、5月21日に今季初めて単独首位に立って以来守り続けてきたセ・リーグ首位からついに転げ落ちた。2―2で迎えた延長11回、この回からマウンドに上がった6番手・中崎が炎上した。先頭の藤岡に三塁線を抜かれる二塁打を許すと、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング