吉本興業が謝罪「深くお詫び致します」 “闇営業”問題で宮迫ら11人を謹慎処分

スポニチアネックス / 2019年6月24日 16時2分

事務所を通さずに仕事をする“闇営業”を詐欺グループとの間で行った問題で、吉本興業は雨上がり決死隊の宮迫博之(49)ら所属芸人11人を謹慎処分としたことを24日、発表した。同社は「宮迫博之、田村亮、レイザーラモンHG、福島善成、くまだまさし、パンチ浜崎、木村卓寛、ムーディ勝山、2700、ディエゴに関するご報告とお詫び」とのタイトルでファクスを送信。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング