リーチ3カ月ぶりのタックルで「背中がつった」ラグビー日本代表宮崎合宿

スポニチアネックス / 2019年6月24日 21時0分

ラグビー日本代表の宮崎合宿は24日、第2クールの初日を迎え、3月上旬に発症した恥骨の炎症で全体練習からの離脱が続いていたリーチ・マイケル主将(30=東芝)が、約3カ月ぶりにタックル練習を行った。リーチがフルコンタクトの練習に参加するのは、故障前以来。闘将が完全復活へ、また一歩近づいた。非公開で行われた午前練習で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング